▲観光案内所トップページへ  ▲食・泊・買コーナートップへ  
ひな人形の喜峯TOP動画で見るひな人形作り招福雛を作ろう!喜峯人形ギャラリー


歴史ある高梁の町並みの中でも、とくにふるい面影を残すのが本町、そんな本町の一角にひな人形の生産数で日本一を誇る製造メーカー「ひな人形の喜峯」はあります。

喜峯には毎年、ひな人形のシーズンは岡山県内はもちろんのこと県外からも多くの人が訪れます


雛人形の着物になる「金襴」が壁の両端に天井までうづたかく積み上げられています。
この「金襴」の組み合わせによりさまざまな雅やかな十二単をまとったおひな様が生まれます。


おひな様の衣装となる「金襴」はこの部屋で裁断されます。


裁断された金襴は一枚つづ手作業で衣装の形におられます。


大まかに裁断された「金襴」はさらに細かく加工されそれぞれのパーツぺと切り分けられます。


切り分けられた衣装は、人形の胴体部分に着付けされます。何枚も重ねられた着物は、厚みをつけられた胴体にカタチよく着せられます。


大まかに着付けされた人形の衣装を、美しく振り付けます。


最後にかしらをさして完成です。

毎年、大きさ、スタイル、布柄が異なった見本を何百体も作り、業者はそこから他とバッティングしない人形を注文。

喜峯で作られた雛人形がさまざまなブランド名で全国の店舗に並ぶことになります。



人形工房 喜峯 日本貿易産業株式会社
■お問い合わせ
e-mail nichibo@siren.ocn.ne.jp

●本店・製造元 岡山県高梁市本町58
  0866−22−2850
●総社店 岡山県総社市井出962−1
  0866−93−9000
●出雲店 島根県簸川郡多伎町小田83−2
  0853−86−2140




  

 Copyright(C) 2001 備中高梁観光案内所